FC2ブログ

The Breakers Surf Official blog

熊本のロングボード専門店 The Breakers Surf の オフィシャルブログです。

スポンサーサイト

Posted by thebreakers on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックナンバー PART4

Posted by thebreakers on   0 comments   0 trackback

本日もThe Breakers Surf Official Blogをご覧頂き誠にありがとうございます。

今年もあと僅かですね。光陰矢の如しとはよく言ったもので
年々、月日が立つのを速く感じます。

よく映画などで、物語の展開中に
『5 years after』とか、いやいや5年間いろいろあるだろ
はしょり過ぎだろって思ってたんですが、なんかこの歳になると
それもわかる気がしますね。

さぁ今日も定番となってきた(?)
サーファーズジャーナル日本版、バックナンバーのご紹介です!

bl1_201512271637217cc.jpg

サーファーズジャーナル23.2 (日本版4.2)から
ピックアップしたのはPortfolioのコーナー、『Jack Belli』の写真です。

bl2_2015122716372384c.jpg
bl3_201512271637270dd.jpg
bl5_2015122716372978e.jpg
bl4_20151227163730474.jpg

アメリカはコスタメサ出身のジャックベリーは若干23歳(掲載当時)
のカメラマンです。

ちょっぴり陰鬱な印象と共にどこか甘くロマンティックな香りの
する写真がとても心に残ります。

bl6_201512271652295c9.jpg
bl8.jpg
bl7_20151227165231d8d.jpg

インスタグラムなどのSNSや、機材のデジタル化などで
誰もがフォトグラファーと言われるこの時代、サーフフォトの
世界で行きて行くのは簡単ではないでしょう。

しかし彼はハイパフォーマンスなアクションを撮る事を避け
日常の中に存在するサーフィンの儀式的な側面にフォーカスし
他のサーフフォトグラファーと差別化を図っているようです。

リロイグラニス、ロンストーナーなどの名カメラマンに勝るとも
劣らないポテンシャルを感じるのは私だけでしょうか。

クライアントにパタゴニアやヴァンズなどの大企業の名が連ねられて
いるのも、クレバーな証拠でしょうね。

これだけでもコレクションする価値ありと思わせる素晴しい記事です。

あとはスティーブペズマン氏のサーフィンのオリンピック競技化についての
意見が載っているのでこちらも必読です。一字一句共感しました。

気になった方はこちらからお買い求め下さい↓↓↓
The Breakers Surf Online Store


The Breakers Surf
 mahito 
熊本県熊本市北区麻生田4-2-40
TEL/FAX 096-206-7704
E-mail:info@thebreakers.jp
The Breakers Cafe&Surf OnlineStoreはこちらから

The breakersではchristenson、chocolatefish、Surfcrew Kustomshape、AIDENTIFY、AMSTERDAMWETSUITS、RASHWETSUITS,HURLEY BLACK LISTのカスタムオーダーを承っております。
お気軽にご連絡、ご相談下さい。
CHRISTENSON SURFBOARDS,クリステンソン,Captain fin,CAPTAINFIN,キャプテンフィン,AIDENTIFY,AMSTERDAM WETSUITS,SEAWARD VESSEL,シーワードベッセル,chocolatefish,chocolate fish,CHOCOLATE FISH,チョコレートフィッシュ,サーフボード,ロングボード,





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://thebreakers.blog89.fc2.com/tb.php/1508-199f4e7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。